アテネ・ビエンナーレ主催者と巡る「アテネの今」カルチャーツアー

2018.11.16 Fri TEXT:BANANA CATEGORY:PRODUCT

本ツアーでは、アテネ・ビエンナーレ(Athens Biennale)2018を中心に、現地ナビゲーターと供にアテネを巡るツアーを実施いたします。

※現地でのレクチャー及びツアーは原則全て英語となります。
日程:2018年11月16日(金)〜19日(月)
参加費:50,000円(税込) ※旅費、宿泊費、食費は含みません

・・・・・

アテネ・ビエンナーレ(Athens Biennale)は、2005年11月にXenia Kalpaktsoglou、Poka-Yio、Augustine Zenakosによって設立されたNPO法人Athens Biennaleによって組織され、周期的に開催される大規模な現代美術イベントの国際ネットワークを通して、国内外から多くの訪問者を受け入れています。

近年の激しい文化的な活動から発生した本イベントのように、現在アテネは現代美術にとって最も注目される街のひとつとなりつつあります。アテネ・ビエンナーレは、絶え間ない変化と革新を代理し、「創造性と対話の文脈を提供すること」「呼称となりえる広いプラットホームを構成すること」「地元の芸術的生産と国際的な議論や交流の場となること」などを目的としています。

Web: http://athensbiennale.org/en/profile/
Twitter: https://twitter.com/athensbiennale
Facebook: https://www.facebook.com/theAthensBiennale/
Instagram: https://www.instagram.com/athensbiennale/

6回目となる今回のテーマは「ANTI」。態度として、(不)可能性としての「ANTI」という言葉を通し、opposition(野党・反対・対立・対抗)はどう現存しているのか?またそのアイデンティティとは一体何なのか?という問いを投げかけ、標準化された対立と不適合を扱い、100名以上の国際的なアーティスト、メディア・キュレーター、理論家が参加します。

テーマについて:http://athensbiennale.org/en/news/athens-biennale-2018-anti/

古代ギリシャ文明が築き上げた数々の世界遺産を有するアテネは、ここ近年「暴動」「経済危機」「難民」などのキーワードで国際メディアのトップを飾るようになりました。2018年秋は、反乱、反対、反応をアテネに沸き起こさせた「経済危機」から10年をマークします。政治的、経済的に激しい変化の真っ只中で、グラフィティ・アートに彩られたアテネは今、世界中のアーティストやキュレーターが集まりコミュニティが生まれる現場となりつつあります。

本ツアーでは「アテネ・ビエンナーレ」で盛り上がる、ヨーロッパの新しいクリエイティブ・シティとしてのアテネをアート、ポリティクス、食、活動などの視点から現地ナビゲーター達と巡り、発展を続けるアテネのクリエイティブシーンを考察し、今後の行方や展望を探ります。


主催者:
Poka-Yio (http://www.poka-yio.com/
アテネ・ビエンナーレ代表、アテネ美術大学助教授、アーティスト。

Taki Togashi(https://www.linkedin.com/in/taki-togashi-63b93132
カルチュアル・プロデューサー。12歳より英国へ単独留学。ロンドン大学にて舞台芸術を学ぶ。帰国後は東京大学と日本財団が主催する「異才発掘プロジェクトROCKET」に携わるなど、オルタナティブな教育や学びをアドボケイトしている。2017年にアテネにて行われた欧州連合主催のGlobal Cultural Leadership Programmeでは、日本代表として選ばれ、現地にてPoka Yioと出会ったことをきっかけに本企画を主催。コミュニケーションデザインを軸に、教育、芸術、文化、社会、テクノロジーなどの領域で活動中。


【ツアーのポイント】
「アテネ・ビエンナーレ」の代表によるアテネのアートシーンを学ぶレクチャー
アテネ・ビエンナーレ創立者Poka Yioより、ビエンナーレの見どころや、現地の多彩なギャラリーや展示会、アートシーンについて学びましょう。

「アテネ・ビエンナーレ」はゆっくり鑑賞
ビエンナーレ会場での時間は自由とします。気になる作品や鑑賞時間はじっくりマイペースに計画可能です。

ローカルナビゲーターによる街歩き
Alternative Tour of Athensによる、スペシャルな街歩きを実施します。ローカルチームが選ぶ、オススメのレストランやカフェなども紹介してもらいましょう。

アテネ美術学校訪問
ドクメンタ14では展示会場ともなったアテネ美術学校を訪れ、次世代のクリエイター達の学びの現場にて、彼等のアイデアや考えに触れましょう。

暴動と独裁政治に対するセレブレーション
ツアーの内容とは別に11月17日はアテネ市内で暴動が起きることが想定されていますが、その際の安全はご自身で確保していただきます。このような時期にアートシーンを巡ることで考えること、感じるものは多いことでしょう。


【重要】
日程:2018年11月16日(金)- 11月19日(月)<4日間>
最小催行人数:8人
定員:15名前後
同行者:Taki Togashi(コーディネーター)、Poka-Yio(アテネ・ビエンナーレ主催者)
※渡航費、宿泊費、食費は全てご自身での実費負担となります。

Planner: BANANA

ORDER & RESERVE

Athens Tour 2018
¥ 50,000-
x

購入する

Athens Tour 2018
¥ 50,000-
x
CLOSE

HUMAN

  • ※貸切バスでフェス・ツアーを企画でしたらBANANA系列のbusketをご利用ください。 https://busket.net/order

  • ※貸切バスでフェス・ツアーを企画でしたらBANANA系列のbusketをご利用ください。 https://busket.net/

  • ※貸切バスでフェス・ツアーを企画でしたらBANANA系列のbusketをご利用ください。 https://busket.net/

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat