Liquidroom 13th Anniversary Theo Parrish

2017.10.06 Fri TEXT:BANANA CATEGORY:PRODUCT

このPRODUCTの申し込み受付は終了しております。

恵比寿LIQUIDROOMにひさびさ鳴り響く、唯一無二のグルーヴ──セオ・パリッシュ、オープンからラストのロングセット

そのDJプレイには、シカゴ、そしてデトロイトのハウス・ミュージックの、まさにそのヒストリーそのものが宿る。それはブラック・ミュージックのみならず、ロックやクラブ・ミュージックに至るまで、現存するさまざまな音楽のグルーヴを濃縮した叡智そのものを取り出し、フロアの空気を完璧なまでに音楽で組み上げていく。セオ・パリッシュがひさびさのリキッドルームに登場する。オープンからラストのロングセットで、そのプレイの魅力を隅から隅まで堪能できる貴重なチャンスとなるだろう。いまやこの国のインディ・ロックの新たなフェイズの訪れにより、R&Bやディスコ、ファンク、ソウルといったブラック・ミュージックのグルーヴはそうしたバンドが自らのものとして取り込み、昇華させ、もはや一部の好事家だけの楽しみではなくなった。そうした音楽にやられた方々は、ぜひともその手のサウンドの特濃の一発をここで食らっとくのもいいだろう。そんなこんなで待望のタイミングでのロングセットでの来日。これはいくしかない。

2017/10/6
OPEN / START 24:00
ADV / DOOR ¥3,000(税込・ドリンクチャージ別)
LINE UP THEO PARRISH

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat