Gonnoが心躍る刺激的な夜にご招待

2016.10.09 Sun TEXT:BANANA CATEGORY:PRODUCT

このPRODUCTの申し込み受付は終了しております。

今年の7月にVoiskiがGonnoをフランス・パリのConcreteに招いて行われた「Voiski Invites Gonno」のアンサーヴァージョン「Gonno Invites Voiski」が、今夏から始動したConatctの新パーティー「Babel」の冠の下で実現。初来日の際にもGonnoと共演しているフランスのプロデューサーVoiskiは、近年はNYのL.I.E.S、アムステルダムのDelsinやDekmantelといったレーベルからの作品で、彼がいかに純粋な実験性でもって、テクノという巨大な概念を多角的かつ構造的に見ているのかを示してきた。独自のアナログ音源が生み出す、生々しく剥き出しなビートと繊細な旋律のレイヤーはどこか近未来的で、テクノ・マナーへの尊敬も感じることができる。また今回、共に招かれたのは、VHSビデオのフィルターを通したアナログ手法で、80年代をモチーフに紡いだ新次元のコラージュ映像を得意とするNY拠点のアーティスト、Luke Wyattの音楽家名義Torn Hawk。クラウトロックやニューエイジに似た先進的な音楽性が導く延長に在る郷愁的なギターサウンドに、アナログなサンプリングを融解させた音像は新感覚を開拓している。多作なことでも知られ、2012年のL.I.E.S.からの初作に始まり、わずか4年で世界各国の辺境レーベルから4作のアルバムと約10作のシングル/EPを発表している。電子音楽が更新される予感たっぷりな夜、その瞬間を見逃すことはできないだろう。

10/9(日)
BABEL
-GONNO invites VOISKI Torn Hawk
10PM | ¥3500 w/f ¥3000 GH S members ¥2500 Under 23 ¥2000 Before 11PM ¥1000


Studio:
VOISKI (Construct Re-Form | L.I.E.S. | Delsin) -Live
Torn Hawk (Mexican Summer | L.I.E.S. | Valcrond Video) -Live
GONNO (WC | Merkur | mulemusiq | International Feel)
Ko Umehara (Komabano Oscillation Lab.)

Contact:
Fumihiko Takei
Philip Hawtin (Anecdote | Native Lab.)

無限DJ:
Goh kitahara (Love Henhouse | A1S)
tec (A1S | check!!!)
sora (Sephirot)

Deco:
Mii (Sephirot)


VOISKI (Construct Re-Form | L.I.E.S. | Delsin)
昨今のテクノシーンにおいて、Voiskiは実験的なプロジェクトと彼独自のスタイルの狭間で非凡な才能を証明してきた。彼の処理する膨大な音の連続帯の中で無限に反復するループは、特徴的なとげとげしいドラムビートと組み合わさり、近未来的で、センチメンタルなレイヤリングの中に彼の独自のアナログ音源が混ざり、彼の音楽に対する厳格さをより際立たせている。またエクスペリメンタルな音楽レーベルの1つでもあり、Voiski本人が協同運営を行っているSilicate Musiqueに籍を置くエレクトロダンスユニット、Karteiとしての活動もあり、彼のテクノミュージックに対する幅広い視点と音楽の構成力の高さを物語っている。彼は既にヨーロッパやアメリカの数々の主要レーベルにてリリースを行っており、パリのConstruct-Reform、アムステルダムのDelsin、ニューヨークのWt RecordsそしてL.I.E.Sなどのレーベルで彼のリリース作品を見ることができる。決して飽くことのないプロデューサー、Voiskiの音楽への探求はまだ始まったばかりである。

<Voiski - Live @ SEQUENCES>

Torn Hawk (Mexican Summer | L.I.E.S. | Valcrond Video | from Berlin)
Torn Hawkとは、プロデューサー/映像作家であるLuke Wyattによる、音楽制作プロジェクトである。Wyattは過去数年以上にわたるTorn Hawk名義での活動において、いわば、芸術美が孕む皮肉の中和/軟化を目的としてきた。創作に対しての誠実さと、そして自らの感情の脆さをも、自らの主張としてオーディオコンテンツという形へと昇華させ、連続的な作品群(タペストリー)として展開してきた。

<Juno Plus Podcast 65: Torn Hawk>

Planner: BANANA

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat