大地の芸術祭「越後妻有アートトリエンナーレ2015」、そしてLabyrinthをめぐる旅。過去・現在・未来ツアー。

2015.09.18 Fri TEXT:BANANA CATEGORY:PRODUCT

このPRODUCTの申し込み受付は終了しております。

過疎高齢化の進む日本有数の豪雪地・越後妻有(新潟県十日町市、津南町)を舞台に、2000年から3年に1度開催されている世界最大級の国際芸術祭「越後妻有アートトリエンナーレ2015」、そして世界的な評価を得ているLabyrinthを めぐる旅。

農業を通して大地とかかわってきた「里山」の暮らしが今も豊かに残っている地域で、「人間は自然に内包される」を基本理念としたアートを道しるべに里山を巡る新しい旅を通して、ココロを開放し、最後にLabyrinthへたどり着きカラダを開放する。そんな過去・現在・未来を繋ぐスペシャルな旅です。

いつ、どんなきっかけがあって、今の方向に自分は向かっていったのか。これからどこへ向かっていくのか。

どこからきて、どこへいくのか。

過去を見つめ、現在を楽しみ、未来をさぐる旅へ。

Planner: BANANA

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat