[SOLD OUT] dublab.jp × TRUNK (HOTEL) present Wolfgang Voigt - Rückverzauberung × Yui Onodera Live In Tokyo

2017.07.18 Tue TEXT:dublabjp CATEGORY:PRODUCT

このPRODUCTの申し込み受付は終了しております。

ホテルの屋上チャペルで極上のアンビエント・ミュージックを愉しむ——ドイツのアンビエント・ミュージックの雄、Wolfgang Voigt(a.k.a GAS)による本邦初公開のライヴ・コンサート・プロジェクトRUCKVERZAUBERUNG開催決定!

ブライアン・イーノが提唱したとされるアンビエント・ミュージックは、環境に溶け込むニュートラルで時に実用的でもある音楽です。通常のコンサート・ホールやライヴハウス、クラブといった空間の外で、周囲の環境と共に愉しむことができる音楽でもあります。ドイツのテクノ/エレクトロニック・ミュージックのパイオニアであり、名門レーベルKOMPAKTの創設者でもあるウォルフガング・ヴォイト(a.k.a GAS)も長年に渡り、アンビエント・ミュージックに魅了され、その可能性を拡げてきたアーティストです。その彼による最新の、そして集大成でもあるRUCKVERZAUBERUNGは、映画館や劇場や教会などの空間で静かに座って音楽に身を委ねる、非常に落ち着いた雰囲気の荘厳なコンサート・プロジェクトです。 日本で初となるこのプロジェクトの開催場所として、オープン間もない東京・神宮前のTRUNK(HOTEL) 屋上にあるチャペルを選びました。ガラス張りの建物と緑溢れる周辺の屋上テラスが素晴らしい開放感溢れる空間を作り出しています。人数限定の全着席のスタイルで、このアンビエント・コンサートを愉しんでください。空間を彩る音楽は、ウォルフガング・ヴォイトの他に、KOMPAKTの人気アンビエント・シリーズ『Pop Ambient』(2017)に初の日本人アーティストとしても参加したYui Onodera。そして、本公演を主催し、TRUNK(HOTEL) の音楽プロデュースも担当しているネットラジオdublab.jpからDJ FunnelとHi-RayがDJ、映像作家のDBKNがVJでサポートをします。また、チャペルの音響には、この日のために田口音響による特別のスピーカー・システムを導入します。

※全着席スタイルのコンサートです。80名限定でチケットの販売をいたします。チャペルを取り囲むようにくつろげるテラスもございます。


dublab.jp × TRUNK (HOTEL) present
Wolfgang Voigt - Rückverzauberung × Yui Onodera Live In Tokyo

日時:2017年7月18日(火) 19:00〜22:30
会場: TRUNK(HOTEL) 屋上チャペル (東京都渋谷区神宮前5丁目31番)
入場料:前売¥3,800 当日¥4,300 (限定80名全着席)※要別途ワンドリンク代
出演:Wolfgang Voigt(a.k.a GAS), Yui Onodera
DJ: dublab.jp labrat DJs - DJ Funnel & Hi-Ray
VJ: DBKN

主催:dublab.jp, TRUNK(HOTEL) , CRITICAL PATH
後援:田口音響研究所株式会社

Planner: dublabjp

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat