ベイエリアのレジェンド、DJ GARTH

2017.07.07 Fri TEXT:BANANA CATEGORY:PRODUCT

このPRODUCTの申し込み受付は終了しております。

DJ GARTH (Wicked, Grayhound, Golden Goose / LA)

"Knight of Dance"の異名を持つベイエリアのレジェンド、DJ GARTH(DJガース)。レーベル<Grayhound>、<Golden Goose>主宰。アシッドハウスやレイヴカルチャーが燃え上がった80年代末のUKで、悪名高きTonka Sound Systemの面々(若かりし頃のDJ Harveyもオリジナルメンバー)と活動を共にし、90年代初頭にUSサンフランシスコに移住。時を同じくしてUKからUSに移住したJenö、Thomas、Markieと共に、フルムーンパーティー「Wicked / Wicked Sound System」を1991年に立ち上げる。”ウエストコーストのダンスミュージックヒストリーにおいて最も革命的”と今も語り継がれるWickedで、DJ Harvey、François K、Joe Claussell、Louie Vega、Tony Humphries、Robert Owens、Roger Sanchezらゲストとのセッションを通じて、その名を不動のものとする。1994年には、Tony Andrews(Funktion-One設立者)デザインのスペシャルターボサウンドを搭載したカスタムメイドの1947年製Greyhoundバスで、クレイジーな全米縦断ツアーを敢行。1995年のBurning ManでWickedは、”先駆的サウンドシステム”と称された。1998年に自身主宰のレーベル<Grayhound>を設立。ハウスをエレクトロニックミュージックの原点に近づけつつ、テクノビートにファンキーなベースライン、ダブ、レゲエ、サイケデリックまでも取り入れた斬新なプロダクションで世界的な評価を得る。プロデューサーとしても、世界のダンスミュージックシーンに衝撃をもたらしたファーストシングル"Twenty Minutes of Disco Glory"(Wicked 001 / 1996)をはじめ、これまでに約60枚のレコードを発表。A Tribe Called Quest、Faithless、Perry Farrell(Jane's Addiction)、Yabby You、The Units、Strafe、Adam Freelandらのリミックスも手がける。2007年にはディスコ&ロック系リエディットレーベル<Golden Goose>もローンチして、King & Hound名義で数多くの傑作をリリース。2011年にThe Wicked Crew(Garth、Jenö、Thomas、Markie)は7年ぶりに再結成を果たし、Wicked 20周年を記念した"Twenty Years of Disco Glory Tour"を全米13都市で開催。URBやXLR8R、DJ Times MagazineなどでUSベストDJの1人に選出され、昨年Time Out NYでThe Wicked Crewは、Frankie KnucklesやRon Hardy、Tony Humphries、Masters at Workらと共に"Top 10 Most Important House DJs of All Time"に挙げられている。1993年の初来日(芝浦GOLD)以降、幾度もジャパンツアーを行ってきたDJ GARTHだが、今夏実に5年ぶりとなる来日が決定!アシッドハウスからディープテクノ、サイケロック〜コズミックディスコまで縦横無尽に操る"All-Vinyl Set"をぜひお見逃しなく!

2017年7月7日(金)@東京ZERO
OPEN: 22:00
ADM: W/F 2500yen(1d), DOOR 3000yen(1d)

secretbox vol.15

DJ:
DJ GARTH (Wicked, Grayhound, Golden Goose / LA)
Chee Shimizu (17853 Records, Organic Music)
Butch (Huit Etoiles)

Supported by REALROCKDESIGN

会場:Ø ZERO
東京都渋谷区渋谷2-9-13 B1F
Tel. 03-3797-9933
http://aoyama-zero.com

Planner: BANANA

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat