Daniel Wangによる虹色のパーティー DISCO! DISCO!! DISCO!!!

2017.05.06 Sat TEXT:BANANA CATEGORY:PRODUCT

Daniel Wangによる虹色のパーティー DISCO! DISCO!! DISCO!!!

共演には寺田創一、XTAL、 OKADADAらが参戦し、Contactにて初開催される。

Daniel Wangの愛をたっぷりと詰め込んだ虹色のパーティーDISCO! DISCO!! DISCO!!! 聖 地Yellowの血を受け継ぐelevenからAIRへと引っ越しを繰り返し、いよいよContactにて初 開催です。ディスコにその身を捧げ、DJの域を越えたパフォーマンスでダンスフロアを笑顔 で埋めつくすDaniel Wangと一夜を共にするのは、日本の歌謡曲をディスコ的な解釈で拡げ てきたXTALに、メジャーからアンダーグラウンドまで八面六臂の活躍を続け、最近は独特 な感性でディスコを表現しているokadada。インディロックやインターネットなどのシーン でも知られる曲者たちのディスコだからこそDaniel Wangの相手が務まるんです。ライヴに はRush Hourからのリリースで90年代リバイバルに先鞭をつけた寺田創一もContactに初登 場です。さらに橋本徹のAprès-midiがラウンジをオーガナイズするなど盛り沢山の内容でお 贈りします。七色のミラーボールの下に踊り明かすべし。
文:大山陽一(PRIMITIVE INC.)

なお、SILAS × Balihu Recordsの特別コラボTシャツが当日販売される!


DANIEL WANG presents DISCO! DISCO!! DISCO!!! JAPAN TOUR 2017
supported by SILAS

5/6 (土) @ Contact Tokyo
OPEN/START 22:00
DOOR 3500yen W/F 3000yen GH S MEMBER 2500yen
UNDER 23 2000yen BEFORE 11PM 1000yen

STUDIO X
DJ : DANIEL WANG (Balihu Records), XTAL (Trans Boys | (((さらうんど))) ), okadada
LIVE : SOICHI TERADA (Rush Hour | Far East Recording)
OPENING DJ : bon appétit ($HOW5#テガキ & KAI)

CONTACT
-Café Après-midi "Saturday Lounge" Exclusive-
TORU HASHIMOTO [SUBURBIA], haraguchic [FreedomSunset], Maa, DRAMATICBOYS [秘境祭 | PLAYA | 都会], TOKYO MIDNIGHT HOMELESS [町田町子&YUKA], nnn [なでしこラウンジ], taximaya, Tatsuya Ouchi, morizo [Yellow Card]

PHOTO:Niiiyan
FOOD:Eat Bongo!
DISCO HELL:NAGOYA

produced by PRIMITIVE INC.


DANIEL WANG TOUR SCHEDULE
5/2(火) 京都 WEST HARLEM
https://www.facebook.com/West-Harlem-771809822932340

5/4(木) 鶴岡 TITTYTWISTER
http://ameblo.jp/denonsakabatittytwister

5/5(金) 宇都宮 SOUND A BASE NEST
http://club-nest.com

5/6(土) 東京 CONTACT
http://www.contacttokyo.com

5/7(日) 名古屋 CLUB JB’S
http://www.club-jbs.jp


■SILAS × Balihu Records Collaboration T-Shirt
ロンドン発のストリートブランド「SILAS」と「Balihu Records」がコラボレーションTシャツを製作!ECサイトにて前売りチケット付きTシャツを特別先行販売。購入者限定、Daniel Wangのミックス音源がダウンロードできる特典付き! ・PRICE : 5400YEN 会場特別販売価格 : 4000YEN
・COLOR : WHITE, BLACK SIZE : S, M, L, XL
http://calif.cc/s/170405SIL_DWG/item/SIM0117M0044


DANIEL WANG [Balihu Records | from Berlin]
昨今のハウス・シーンにおけるダブ・ハウス系のムーブメントと共に再評価されたレーベルBalihuのオーナーでありディスコ・ダブ・サウンドのオリジネーターであるDaniel Wang。80年代後期のニューヨーク在住時に耳にしたファンキーなハウス・ミュージックに衝撃を受け、自らのレーベルBalihuを設立。レアなディスコ・サンプルが盛り込まれている不朽の作品「Like some dream (I can't stop dreaming)」を筆頭に数々の名曲を発表した。ソーホーの楽器店で働くようになってからはムーグやテルミン、ヤマハのシンセサイザーなどを駆使し、100%オリジナルのトラックを制作。90年代後期にはMetro AreaのMorgan Geistが主宰するレーベルEnvironから作品をリリースしたほか、Ghostly、Playhouseなど数々のレーベルからも作品を発表している。ダンス・ミュージックの中心地がニューヨークからヨーロッパへと移りゆく中、2003年に拠点をベルリンに移動。ハウス/イタロ/クラシックなどを織り交ぜるユニークなDJスタイルで世界中のフロアーを賑わせ、ここ日本でも野外フェスTAICOCLUBなどのビッグ・パーティから、アンダーグラウンドなクラブまで場所を選ぶことなく、ダンス・フロアを笑顔で埋め尽くしている。2009年にはBalihuの軌跡を包括したベスト・アルバム『THE BEST OF BALIHU 1993-2008』をリリース。シーンの動向に左右されない恍惚の世界観が凝縮された七色のディスコ・アルバムとして好事家を狂喜させた。そして2015年、1年以上にも及ぶ制作期間を経て、世界最高峰のディスコ・レーベルであるサルソウルのオフィシャル・ミックスCDをリリース。フィリー・ディスコからミュンヘン・サウンド、エレクトロまで、サルソウルが誇る膨大なカタログと物語を1枚にまとめあげた至高の内容となっている。彼のスタイルは、決して奇抜なものや派手なものではなく、むしろどこか懐かしくノスタルジックな感覚を持ち、しかしながら懐古趣味のガラージ回帰とも違うソウル・ミュージックのような温かみと愛情が溢れている。20年近いキャリアの中、多いとは言えないリリース数にも関わらず、絶えず現場から支持を受け続けているのは、常に音楽に対して真摯に向き合う彼のアティチュードがカタルシスを与えてくれるからだろう。

Planner: BANANA

ORDER & RESERVE

GET TICKET
Registration

購入する

GET TICKET
Registration
CLOSE

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat