CAMP Off-Tone 2017 | 甲府の雄大な自然の中で過ごすアンビエントミュージック

2017.09.23 Sat TEXT:BANANA CATEGORY:PRODUCT

このPRODUCTの申し込み受付は終了しております。

9/23(土)~24(日)にかけて山梨県甲府市昇仙峡の近くにあるキャンプ場「マウントピア黒平」にて、自然豊かな森の中でアンビエントミュージックにたっぷり浸れる野外イベント「CAMP Off-Tone 2017」を開催決定。

第一弾ラインアップとして、札幌を拠点として活動するKuniyuki Takahashiによるエレクトロニカ~アンビエント~ジャズの要素などを取り入れたプロジェクトKoss aka Kuniyuki

日本テクノ・アンビエントシーン黎明期より活動を続けるEnitokwa

今回はEP-4 [fn.ψ]の家口成樹氏と共にEnitokwa feat. Shigeki Iegutiとして登場。

色彩豊かで独特な世界観のインストゥルメンタル/エレクトロニック・ミュージックを産み出す西村尚美によるソロ・ ユニットInner Science

インド古典音楽に留まらずボーダレスに活躍するシタール奏者Yoshida Daikitiと新鋭タブラ奏者KyuRiとのデュオYoshida Daikiti x KyuRi。

そして5回目となるCAMP Off-Tone出演で新たな表現に挑むKAITO aka HIROSHI WATANABE
以上5組の出演が決定。

また、これまでCAMP Off-Tone に参加してきた美術家、映像作家、サウンドデザイナーたちが今回さらなる深い表現を目指すために完全協力体制を組んで会場全体をプロデュース。屋外ステージのアウタースペースでは「Making Sense」と題し、自然・アート・音楽が融合しながら人と時間とともに移り変わる一夜限りの作品を作り上げる。

さらに、自然と音楽がより気持ちよくなる大浴場やボディ・チューニングルーム、フード・ドリンクエリアが用意される。    お子様連れにはうれしいキッズ向けのワークショップの開催も予定。

限定200枚の前売りチケットは7/22(土)10:00 より発売開始  

≪開催概要≫
CAMP Off-Tone 2017
日程:2017年9月23日(土)-24日(日) オールナイト公演
会場:マウントピア黒平(山梨県甲府市)
第一弾ラインアップ:
Enitokwa feat. Shigeki Ieguti
Inner Science
KAITO aka HIROSHI WATANABE
Koss a.k.a.Kuniyuki
Yoshida Daikiti x KyuRi
(8月以降順次追加情報あり)
前売り券:一般 10,000円 *限定200枚 ※公式サイトは特典付き
イベント公式サイト http://www.offtone.in/camp/
チケット販売  公式サイト にて7/22(土)10:00販売開始予定
http://www.offtone.in/camp/

Planner: BANANA

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat