RAINBOW DISCO CLUB 2016(4/29-5/1開催)にAndrew Weatherallが決定!チケット・テント券発売開始。

2015.12.01 Tue TEXT:BANANA CATEGORY:news

太陽が沈むのが早くなり、肌寒くなってきた12月、時折Tシャツで芝生の上を裸足で踊っていた季節が懐かしくなる。2015年も残りわずかとなった今、今年はどんな素晴らしい音楽体験があっただろうか。

素晴らしいハイライトを何度も見せてくれたRAINBOW DISCO CLUBのことを思い出してしまう。それは会場を移して1回目のこと。素晴らしい天候に恵まれ、なだらかな平面の芝生が生い茂る会場で、普段は野外が苦手そうな都会的な人々も、ダンスミュージックファンも、ゆったりと過ごすカップルも、小さな子どもを連れた家族も、犬たちも、みんなが思い思いに過ごす、贅沢な時間の流れとともに、素晴らしいアーティストが連続し、そうして、語りぐさとなるようなフェスティバルが出来上がった。ある種の共犯意識を持つような、その場を経験した人々のみが感じた奇跡めいた感動があったと思う。

そんな2年目の開催となるRAINBOW DISCO CLUB 2016(4月29日〜5月1日開催)の早割チケット、キャンプチケットが本日12月2日より発売開始。そして、第1弾ラインアップとして、待望のニューアルバム『Convenanza』を2016年1月22日(金)にリリースする、UK音楽シーンの最重要人物、アンドリュー・ウェザオール(Andrew Weatherall)がヘッドライナーとして出演決定。

今や世界最高のDJであり伝説的なプロデューサーである彼のことを十分に知らなくても、プライマル・スクリーム『Screamadelica』(1992年)のプロデュースをはじめ、90年代の音楽シーンに決定的な影響を与えた人物と言えば、その功績が分かるだろう。

またケミカル・ブラザーズやアンダーワールドなど、著名アーティストを多数輩出したレーベル“Junior Boy‘s Own”の設立メンバーでもあり、現在、最も信頼のおける、最も尊敬に値するプロデューサー/DJの1人である。2012年の「electraglide」以来となる来日公演は見逃せない!

チケット販売ページはこちら

http://bnana.jp/products/rainbow-disco-club-2016/

早割チケットはこちら

http://r-t.jp/rdc

5月の晴れ渡る空と気持ちいい伊豆高原の自然でのびのびと贅沢に遊べることが既に確定である。

そして、野外フェスをより楽しむために必要なのは音楽やお酒はもちろんだが、それをさらにブーストしてくれるのが美味しいご飯や温泉だったりもする。開催地は伊豆。美味い海の幸も、温泉も近くにある。RDCは夜9時には音が止まるので、その後はテントで語り合ったり、営業するバーで飲み明かしたり、それぞれ思い思いの過ごし方をして欲しい。

今年のレポートはこちら
“新緑+ディスコ=∞”最高の3日間となったRAINBOW DISCO CLUBレポート
http://bnana.jp/mags/rainbow-disco-club-2015-report/

また、

BANANAではRAINBOW DISCO CLUB 2016のスペシャルツアーやテントレンタルサービス、その他手ぶらでもキャンプが初めてでも、そして1人で参加でも楽しめるサービスを1月より発売開始予定だ。

チケット販売ページはこちら

http://bnana.jp/products/rainbow-disco-club-2016/

早割チケットはこちら

http://r-t.jp/rdc

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat