テクノロジーと音楽の融合、南イギリスのシェフィールドにて開催されるNo Bounds Festival

2017.03.28 Tue TEXT:Hikaru Masamiya CATEGORY:news

新しいミュージックフェスティバルがどんどんと増えていっている中、今回注目したいのが南部イギリスにあるシェーフィールドにて、10月13日〜15日の3日間に渡り開催されるNo Bounds Festivalだ。記念すべき第一回目となる今フェスは、本開催前の6月にローンチパーティーが開催される。Nina Kravizをはじめ、ローンチとは思えない豪華ラインナップとコンテンツについてご紹介していこう。

まず、ロケーションは、マンチェスターの隣町にあるシェーフィールドと、あまり日本人には馴染みのない場所だが、シ地元のシェーフィールド大学ではこれまでにノーベル賞受賞者を5名も輩出するという理工系の名門。 フェスティバルのコンセプトは冒険的に限界のない世界を模索するとあって、音楽だけに留まらずアートやテクノロジーもミックスしたフェスになりそうだ。

No Bounds Festivalでは音楽だけに留まらず、テクノロジーを音楽と掛け合わせたワークショップやトークショーを始め、エキシビションやインスタレーションの開催も行われる。 中でも、シェーフィールド大学の音楽研究所から学生の出演が決まっているなど、他のフェスにはない面白い試みを行っている。

他にも、ローンチパーティーには、DJ Nobuが日本人唯一のラインナップとして上がっている。

DJ Nobu

ここで改めて、DJ NOBUの凄さを伝えたいが、世界最高峰と呼び声の高いベルリンのBerghainでのイレギュラープレイに加え、ロンドンのOval spaceでレジデントを務めるという世界的快挙を果たす。つい先日にパリのクラブで初めての24時間営業のライセンスを取得しばかりのパリ有数のクラブConcreteにおいても絶大な支持を得ている。

最近では今年の3月に「220」と題された12インチを発表、中にはテクノトラック二曲に含めウクライナのStanislav Tolkachevのリミックスが収録されており、RAWFILAが主宰している神戸がベースのレーベルGrasswaxx Recordingsから待望のリリースが発表されている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気になるイベントの情報はこちら。

●出演:

Nina Kraviz

Helena Hauff

DJ Nobu

Lena Willikens

Kaitlyn Aurelia Smith (Live AV)

Mumdance

Shackleton (Live)

Avalon Emerson B2B Courtesy

Patten (Live AV)

London Modular Alliance (Live)

Steve Hauschildt (Live)

Nan Kole Presents Gqom OH!

Joby Burgess (Pioneers Of Percussion - Live)

Lo Shea

Reckonwrong (Live)

Nkisi

Roots In Heaven (Live)

Joe Muggs

Algorave Ft Yaxu + Blood Sport + Heavy Lifting + Polinski + Miri Kat

University Of Sheffield Sound Laboratory

SongSeven Ft Martin Archer

Bradley Woody

Mattias Jones

Gevi Carver Presents "The Unsung”

+Workshops +Talks +Exhibitions +Installations

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

No Bounds Festivaの公式サイトはこちら

http://noboundsfestival.co.uk/

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat