表参道のOrigami跡地に「ARC」が7月オープン。オープニングパーティーはNYのファッション誌『TWELV』の編集長HISSA IGARASHIをホストに迎えて17日(金)に開催。

2015.07.02 Thu TEXT:BANANA CATEGORY:news

2015年7月、表参道にミュージック・ファッション・カルチャーの新たなる発信拠点となるクラブ「ARC」が新たにオープンする。

ARC」は、元PRADAジャパン及びUSAのヴィジュアルディレクターで、東京ミッドタウンのRESTIRを手がけた Abilio Marcelo Hagiharaをクリエイティブディレクターに迎え、洗練された空間と音質、サービスが楽しめる高感度な大人のための社交場を目指して創られていく。

またウェブ、ロゴデザインを手がけるのはTOM FORDをはじめCALVIN KLEIN、BOTTEGA VENETAなどを クライアントに持つ世界でも有数のアートディレクション会社LLOYD&CO所属のアートディレクターBo Jung。またインテリアデザインはRachel Zoeのヘアサロンを等を手がけるニューヨークの建築事務所 SYNDICATEのBryan Russel、照明デザインにはNaomi WattsやJay-Z/Beyonce Knowels邸の内装照明を手がけるLoop LightingのRyoko Nakamuraを起用するなど、そうそうたる面々が「ARC」を創り上げている。

ARC」はグラウンドフロアーのバー「ARK ROOM」とアンダーグラウンドのナイトクラブ「ARK TOKYO」の2つの異なるスペースから構成される。グラウンドフロアーの「ARK ROOM」はトップシェルフリカーのみを扱う洗練されたバーとなっており、 営業も夕方から行われる。一方、アンダーグラウンドの「ARK TOKYO」は夜から営業するシックかつインダストリアルなナイトクラブとなっている。そのため、ゲストはその目的に応じて「ARK TOKYO」と「ARK ROOM」、 二つの独立した空間を自由に使い分けることができる。

「ARC」ではローカル、インターナショナル 、メジャー 、アンダーグラウンド 、有名、無名にこだわらず、純粋に良いものだけをキュレーションするというコンセプトを元に、各曜日に様々なイベントが開催されるとのこと。 中でも、毎週金曜日にはニューヨークのハイファッションマガジン『TWELV』がキュレーションするパーティーが行われ、アップカミングなバンドやアーティストを国内外から招聘し、いち早く紹介するなど最新の情報を得ることができる注目のパーティーとなっている。また土曜日は、よりエッジの効いたクラブミュージックに焦点を絞り常に国内外の素晴らしい才能に溢れるアーティストを招聘したパーティーが行われる。

そして、「ARC」のオープニングパーティーは7月17日(金)、18日(土)、24日(金)、25(土)の4日間に渡って開催される。オープニングパーティーの1日目は毎週金曜日にレギュラーで行われるニューヨークのファッション誌『TWELV』の最初のパーティーとして、編集長HISSA IGARASHIをホストに迎えて開催される。

2日目には、シカゴ・ハウス第2世代と呼ばれ世界中で活躍するUK出身のDJ/プロデューサーのLuke Solomonがスペシャルゲストとして登場し、SUGIURUMNMIDORI AOYAMAと共演。

3日目は毎週金曜日にニューヨークのファッション誌『TWELV』とのコラボレーションパーティーの第2弾が行われる。ニューヨークからエレクトロポップデュオ、THE KNOCKSをゲストに迎える。

4日目には、UK出身のAnstasciaとVivie-Annの2人からなるDJユニットBLOND:ISHの初来日パーティーが行われる。 2015年7月、表参道にミュージック・ファッション・カルチャーの新たなる発信拠点となるクラブ「ARC」が新たにオープンすることが発表された。

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat