デヴィット・ボウイ 「世界を売った男」の再現ライブが7月6日、7日東京で。

2015.04.14 Tue TEXT:BANANA CATEGORY:news

世界が誇るスター、デヴィッド・ボウイと長きに渡ってタッグを組んだプロデューサー、トニー・ヴィスコンティが盟友ウッディ―・ウッドマンジーとともに、デヴィッド・ボウイの『The Man Who Sold The World/世界を売った男』の再現ライブがBillboard Live TOKYOにて開催!1970年、デヴィッド・ボウイの3枚目のアルバムである『世界を売った男』は、トニー・ヴィスコンティのプロデュースのもと、当時ボウイのバックバンドを務めていたスパイダース・フロム・マース(当時はハイプ)のメンバーであるミック・ロンソンやウッディー・ウッドマンジーらも参加し、フォーク歌手として人気を博していたボウイがロックの世界へと飛びこんだ革新的なアルバム。

そして今回、ボウイファンの間でも高く評価されるこの隠れた名盤が日本で蘇る。参加メンバーも、ヘヴン17のグレン・グレゴリーを始め、ジェネレーションXのジェームズ・スティーヴンソン、故・ミック・ロンソンの娘であるリサ・ロンソンらも参加する豪華な布陣。このプレミアム・ライブはファンならずとも見逃せない。

チケットの一般発売は5月15日11:00からスタート!

トニー・ヴィスコンティ and ウッディー・ウッドマンジーplay デヴィット・ボウイ "世界を売った男"

2015年7月6日(月)、7月7日(火) 会場:東京都 六本木 Billboard Live TOKYO
[1]OPEN 17:30 / START 19:00
[2]OPEN 20:45 / START 21:30
料金:サービスエリア9,800円 カジュアルエリア7,800円(ドリンク付)

メンバー
トニー・ヴィスコンティ / Tony Visconti (Bass, BGV)
ウッディ―・ウッドマンジー / Woody Woodmansey (Drums)
グレン・グレゴリー / Glenn Gregory (Lead Vocals)
ベレニス・スコット / Berenice Scott (Keyboards, BGV)
ポール・カッドフォード / Paul Cuddeford (Guitar, BGV)
ジェイムス・スティーヴンソン/ James Stevenson (Guitar, BGV)
テリー・エドワーズ / Terry Edwards (Saxophone, 12-string Guitar, BGV)
リサ・ロンソン/ Lisa Ronson (BGV, Percussion)

ジェシカ・リー・モーガン / Jessica Lee Morgan (BGV, Percussion)

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat