日本初の野外映画フェス「夜空と交差する森の映画祭 」が今年も山梨で10月3日、4日に開催。

2015.06.23 Tue TEXT:BANANA CATEGORY:news

昨年、初の開催で1000人以上を動員した日本初の野外映画フェス「夜空と交差する森の映画祭 2014」。

第二弾となる「夜空と交差する森の映画祭 2015」が2015年10月3日(土)から翌朝にかけて開催される。

長編映画の上映やステージ企画を行うメインステージ《MIDNIGHT GARDEN / ミッドナイトガーデン》。短編映画を上映するサブステージには、ホラーやファンタジーなどを中心とした《MYSTERY FOREST/ ミステリーフォレスト》、ラブコメやヒューマンドラマを中心とした《ROMANTIC VALLEY / ロマンチックバレー》、アクションやSFなどを中心とした《BURNING SQUARE / バーニングスクエア》で各々のコンセプトに合わせた世界観で森の映画祭を盛り上げます。  また、森の映画祭公式キャラクターがモチーフのワークショップを中心とした《MORIS MARKET / モリスマーケット》や、ポップコーンベアーがモチーフのフードコート《POPCORN BEAR’S KITCHEN / ポップコーンベアーズキッチン》なども予定。

去年とは異なるステージ特有の世界観演出

前回は地形や環境にテイストを合わせてステージを演出しましたが、本年は「映画鑑賞から映画体験へ。」というコンセプトのもと、それぞれのステージ特有の世界観で映画を楽しむことができる非日常空間をつくりあげる。

長編作品「ビッグ・フィッシュ」など第一弾ラインナップを公開

第一弾ラインナップでは、メインステージで上映される長編映画のひとつ、ティム・バートン監督によるファンタジー映画「ビッグ・フィッシュ」の上映が決定!その他のステージでの短編映画も同時に解禁。作品の詳細はWEBサイトにて掲載されている。また、その他の長編映画や短編映画は随時公開予定とのこと。

チケット販売は6月29日(月)午前10時より開始

6月29日(月)の午前10時より『入場券』『駐車券』『テント利用券』などをPeatixにて販売される。 今後、山梨県内にて入場券の店頭販売も予定しているとのこと。

ステージ企画やワークショップなども実施

今年はメインステージの合間にステージ企画が予定されている。その他にも会場内で楽しめるギミックを用意。
ワークショップやフードコートの増加など、あらゆる面で昨年からグレードアップ!!

夜空と交差する森の映画祭 2015 / FOREST MOVIE FESTIVAL

2015年10月3日(土)オールナイト開催 ※4日朝まで開催

10月3日(土) オープン 15:00 上映開始 18:30
10月4日(日) 上映終了 05:00 完全閉場 12:00
会場 山梨県 北杜市 白州・尾白の森名水公園「べるが」
〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須8056
後援 山梨県 / 北杜市 / 公益社団法人やまなし観光推進機構 / 青山学院大学総合文化政策学部      主催 森の映画祭実行委員会(代表・佐藤)

チケット6月29日(月) AM10:00より入場券・駐車券・テント利用券などを販売予定
入場券 8,800円 | 駐車券 2,000円 | テント利用券 小2,000円 , 大6,000円(駐車券付)
公式サイト http://forest-movie-festival.jp

HUMAN

  • She wants a man, not just a boy

  • Like rain and sun, like cold and heat